夏時間

 3月後半からのメキシコ出張が終わり、昨日帰国しました。いやぁ、冬に逆戻りしたような寒さに驚きました。まぁ、薄着であったこともありますが。今回の出張は急遽、というのもありまして、休みレス、ホントどこに行ったのかもよくわからない感じだったなぁと。
 ちょっと疲れてきたかなぁ、という4月5日、日曜日。携帯電話、スマホの目覚ましアラームで目覚めるのですが、なんか早くない、と思いながらも、メキシコ、国全体の時刻が1時間シフトしたことに気づくのはホテルのフロントの時計、ぼくの腕時計とずれているなぁ、あ、もしかしてサマータイム? そう、夏時間が始まっていました。できれば、もう少しサマータイムの始まり、宣伝していただけないかなぁと思います。ちょっと慌ててしまいますので……
 本題とは関係ないのですが、今日、洗濯機が壊れてしまいました。電源ボタンを押しても反応しません。以前、炊飯器のフタが開きにくい、ということで分解、戻せない状況に陥った苦い経験がありましたので、専門家に来てもらいました。最近では珍しいケース、中の制御基板の故障のようです。うちの洗濯機も、夏時間に旅立ってしまったようです……

» 続きを読む

| | コメント (6)

夢見るペンギン

 
 先月からハンツビル(Huntsville)に来ています。アラバマ州といっても端にありまして、ちょっと走ればテネシー州です。寒波が来たときは氷点下6度ほどまで下がり、部屋の暖房も弱まり、マッチ売りの少女、ではなくマッチ売りのカメの気分を堪能させていただきました。正確にはマッチではなく、キッチンでお湯を沸かしていましたが。今回は低予算なのでホテルではなく、部屋のドアが外に面したリーズナブルなモーテル、ドアの下あたりから冷たい風が来るのでバスタオルでふさいだり、たいへんでしたが、まぁ、見積、予算設定したのも自分ですので、うぅ、いたしかたありません。
 

Sany0774

 仕事で夜遅くまで、というのはありませんでしたが、まるまる一日がお休みということもなく、どこかに出かけることもない日々が続きました。それでも、こちらに来てからやっとお休み、11月の第四木曜日、27日(収穫感謝祭:Thanksgiving Day)と翌日の28日のBlack Friday。こちらでは残念な報道、白人の警察官が黒人少年を射殺、そして不起訴にて事実解明が、ちょうど空の雲のように覆われてしまった感があります。滞在している街ではありませんでしたが、暴動やデモがあり、あまり人が集まるところには出かけないほうがいいかな、という判断、部屋でまったり休息モードとなりました。
 
 感情の暴発、それに拳銃が伴うと取り返しのつかない悲劇につながります。自身の身、家族を守るための拳銃所持、悪意と判断した相手への威嚇。拳銃所持や使用について、米国社会、なんらかの強い規制が必要じゃないのかな、と感じます。
 
 
 

| | コメント (0)

しあわせな葉っぱ

 ある日の夜、かすかに聞こえる波の音で目覚めた。開けたままの窓にたどり着いた風が、海を連れてきたのだ。だから、よせては返す海のつぶやきに耳を澄ます。
 思い出した。
 母さんの声に安らぐ自分が、今もここにいる。漆黒の闇に閉じ込められた夜は、やがて蒼くなり、白を取り戻し、オレンジ色を獲得する。その、予感が、愛しいのです。

| | コメント (0)

春よ来い

 3月31日、成田午後の便でミシガン州デトロイトに来ています。今回は3週間ぐらいの滞在かなぁと。
 空港でレンタカーを借りてホテルに向かう、といういつものパターンなんですが、今回、カーナビゲーションをオプション追加、レンタカー屋さんでホテルの住所を入力、で、出発となるわけです。ところが、ところがなんです。フリーの高速道路、ホテルまではいくつもの分岐があるわけで、そのポイントをカーナビゲーションが事前に指示してくれるべきですが、どうもGPSの位置ずれなのか、曲がるべきポイントを過ぎてから指示が出てくるのです。あ、もう、戻れない……、なんて状況が続き、1時間もかからないはずのホテルから遠ざかり、デトロイトをさまよう事態となってしまいました。
 まぁ、結局、ガソリンスタンドで地図を買って、昔ながらの方法でホテルにたどり着きました。便利と不便、ホント紙一重ですね(汗)。
 こちら、デトロイト、道の端には雪が残っており、まだまだ寒い状況、早く暖かくなってもらいたい、です。

| | コメント (2)

師走

 16日、月曜日よりアラバマ州に来ています。
 時差ボケ、こちらではジェットラグと言うのですが、今回はなかなか抜けず、午後の3時から4時あたり、強い眠気がやってきて、身体が熱り、日本時間に合わせて眠りなさい、とう指令が来ているようです。まぁ、徐々に直していくしかありません。
 仕事中に居眠り、というパターンはありませんが、米国南部のアラバマ、トルネード、竜巻警報が発動されることがあります。サイレンが鳴り響き、所定のシェルターに避難、解除されるまでひたすら待つ、という事態が何回かありまして、予定もなにもかも遅れていきます。つまり、年末帰国が遠のく、という焦りのなかでシェルター内、壁にもたれて、すやすや居眠り。不思議なんですが心地良いです。くせになりますね(笑)
 米国出張前夜、緊急事態になったときにと、妻から手渡されたものがあります。それは、おそば。おつゆも付属しており、31日の夜の、年越しおそば用にとのことです。ありがとうとは言ったものの、微妙にうれしいような、せつないような……(笑)
 年末年始、航空チケットの変更が難しくなる前に、滞在延長の有無、判断しなければいけないのですが、今のところ、年内帰国は無理かなぁと…… 
 アラバマで年越しそば、まぁ、ありかなぁとも(笑)

Sany0656_nxpowerlite

 
 

| | コメント (0)

ひんやり秋の風

 日中はまだまだ暑いのですが、朝はひんやり、といいますか寒いです。アラバ
マは……
 8月20日より米国、アラバマ州で作業をしているのですが、当初の予定に無
かった作業が次々と追加されてしまい、どうやら今月いっぱい、帰国は無理そう
です。まったく白いご飯にありつけない環境はとても厳しいのですが(笑)、そ
れなりになるものです。
 でも、少しおなかがぷっくり、なりつつあり、ちょっと走り込みが足りない、
いやまったくしていないのでやばいなぁとも思う、今日この頃です。
 Sany0610_nxpowerlite
 

| | コメント (2)

坂道

 真夏の原風景、個人的に連想するイメージは、容赦なくふりそそぐ太陽光と、坂道が連想風景のひとつとして想い浮かびます。

Sany0588_nxpowerlite

 小学生のころ、有り余る時間を自転車で疾走してまして、熱せられたコンクリートの坂道を駆け上がると、少しだけひんやりとした海風、よせては返す波音がいつもあったなぁと。ずっと変わらないだろうなぁ、ここは、という雰囲気がとても好きでした。いろいろと出かけて、刺激的な光景に出会ったりしますが、安堵できる場所は地元の海岸となります。ずっと変わらないことの見本のようですね。

Sany0594_nxpowerlite

Sany0597_nxpowerlite

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

» 続きを読む

| | コメント (0)

日々是好日(リィリィ シィ  ハオリィ)

 7月も後半に入りました。先週の16日、火曜日、アラバマ州に移動し、なんとか仕事のめども見えまして、帰国を意識するようになりました。
 とはいえ、いろいろとトラブルはあるものです。まず、ノートパソコンのディスプレーが消灯、液晶画面のバックライトが故障してしまい、強力な白い光りで照らせば、まぁ、なんとか読めなくもないのですが、うーん、仕事になりません。そこで近隣のBest Buyという家電量販店を検索して、買ってきました。
 60ドルの外付けディスプレー。
 Sany0002s
 思わぬ出費ですし、うーん、仕事上、工作機械やロボットにパソコンを接続するのですが、常に電源と、ちょっとした台、外付けディスプレーを置く台も必要であり、ちっともモバイルではない状況に追い込まれてしまいました。
 まぁ、ノートパソコンを買い替えるよりも安く済みましたので、いたしかたありませんね。
 で、次のトラブル、まだ勃発していたのです。
 クレジットカードの不正使用、どこかでスキミングされたようで、まったく出掛けたことのないカルフォルニア州でお買い物、473ドルの使用がカード使用履歴に計上されていました。
 即、カード会社に連絡してクレジットカードを使用できないようにし、不正使用された被害金額の返還をお願いしました。帰国したあとですが、必要書類に記入して返送すれば、返金となるようです。
 クレジットカードを使用するときは、目の前で、レジを通していただくのですが、レストランでは、つい、粋ではないので、支払い明細にカードを挟んで、Check Please 、などと恰好つけたのが失敗だったかなぁと……
 現在は違うクレジットカード、もしくは現金で支払いしていますが、うーん、油断大敵ですね。 
 購入品からの推測となりますが、実行犯は女性かなと。この実行犯、特定されますと、アメリカ国籍ではない場合、強制送還となり、米国の方なら、犯罪歴として記録されて、カナダなどで入国拒否の憂き目に遭うこととなります。たいへんですね。
 で、タイトルに戻るわけですが、日日是好日(リィリィ シィ  ハオリィ)、いろいろあっても、毎日が自分にとって、いい日であると思いましょう、という心持ちが表現されていて、とても好きな言葉のひとつなんです。
 くよくよしたり、取り越し苦労、自分の内面に振り廻されませんように、という、おまじない、
ですね。
 さて、帰国したのなら、何から食べようかなぁ、ラーメンかな(笑) 

» 続きを読む

| | コメント (2)

お祭り

 ニューヨーク州での仕事は昨日で終了、ここを訪れることはしばらくないかと思います。まぁ、クレームで呼出しはあるかもしれませんが。
 先週の土曜日、ガソリンスタンドで情報ゲット、お祭りがあるよ、行くしかありませんね(笑)
 お祭り会場までは車で30分ほど、切手シートみたいなチケット(20枚入り)を5ドルで購入、たくさん、おいしい料理を食べてきました。
 午後からアラバマ州に移動、灼熱の陽気に突入予定(汗)
 なんとか日本の夏祭りまでに帰国したいなぁと。で、お刺し身、ラーメンを食べたいです。

| | コメント (0)

朝食時間


 朝の訪問者、びっくりさせないように退散ですね。

 雨の記憶、とか雨を連想させる選曲としては、うーん  

| | コメント (0)

«ホントに、明日はどこかな